ネコマンガ  『肉球はお日さまのニオイ』

三毛猫ビエンとぐうたら人間との日常を漫画でつづっただらだらブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ビエンは何猫?

015
016

ビエンはモザイクのように
いろいろな猫を寄せ集めたような模様だ。

三色の毛色があるので
三毛猫と言ってもいいはずだが、
普通に思い描く三毛猫とはかけ離れているので、
おおっぴらに「三毛猫に間違いございません」とは言いにくい。

理想的な三毛猫の条件は
・三色の毛色が混ざることなく分離している
・白:黒:茶=2:1:1の割合
らしいが、すべてに当てはまらないので困ったものだ。

ビエンのように毛の色が混ざっている三毛のことは、
「まだら三毛」とも言うらしいが、
知名度がイマイチなので、
人に言ってもわかってもらえそうにない。

じゃあ写真で…と思っても、
写真を撮る角度によって、
まったく見え方が違うので、
うまく伝わらない。

なんだかよくわからん猫なのだ。

でも
「この子の魅力がわかるのは私だけ…」
という感じでビエンにどっぷりはまっている。

悪い男に引っかかる人と
同じロジックなのが恐ろしい。

テーマ: - ジャンル:ペット

  1. 2008/11/21(金) 16:33:25|
  2. マンガ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nikukyunioi.blog24.fc2.com/tb.php/13-3add61ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。